2006年12月15日

UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のカードが決定!

準決勝   バルセロナ 4-0 クラブアメリカ
5位決定戦  全北現代 3-0 オークランドシティ

今日、昨日のクラブワールドカップは一方的な試合になりました。
私が期待していたクラブアメリカもバルセロナに完敗。
やっぱりバルセロナは強い!

しかし、私が本日楽しみにしていたのは、クラブワールドカップではなく、チャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦のドロー!

それでは、ドローの結果です。

 ポルト×チェルシー
 ACミラン×セルティック
 PSVアイントフォーヘン×アーセナル
 リール×マンチェスター・ユナイテッド
 ローマ×リヨン
 バルセロナ×リバプール
 レアル・マドリード×バイエルン・ミュンヘン
 インテル×バレンシア

ミランは中村俊輔所属のセルティックと対戦!
まさに中村俊輔が望んだ通りのカードとなりました。
俊輔は「イタリアのチームと戦いたい」と前から言っていましたから。

ミラン側からしても好都合。
正直、セルティックは一番楽な相手ですので。
ただ、微妙・・・セルティックにはベスト8に行って欲しかったのですが。。。
まぁ、ミランが相手ということでベスト8に行ける可能性は高くなったのですがw

とにかく、これでミランは日本中の敵になりました。
しかし、これで地上波でミランを見れる回数が増えると思うので、そこは嬉しい。
また、スカパーとってない人も地上波で見れるでしょうし。


他の注目カード。

ローマ×リヨンは面白くなりそう!
どちらのチームもチームの完成度は高いですから。

バルセロナ×リバプールはチャンピオンチームどうし。
昨年、一昨年のチャンピオンの2チームです。
そして、昨年、一昨年にミランを敗退に追いやった2チームです。
つまり、どちらも強いw
でも、やっぱりバルセロナかな。


ビックマッチはありませんでしたが、ミランさえ通過してくれれば満足。
俊輔には悪いですが、セルティックならチャンスありです。



さらに、詳しい情報は人気blogランキングへ

世界のサッカーを観戦したい方⇒スカパー!おまかせ0円プラン

2006年12月06日

UEFA チャンピオンズリーグ グループA〜Dのベスト16出場チーム決定!

UEFA チャンピオンズリーグのグループA〜Dは最終節を戦い、ベスト16出場チームが8チーム決まりました。

実は私は1試合も見ていないのですが、ベスト16進出が決定したチームについて書いていきたいと思います。


試合結果

グループA
       バルセロナ 2-0 ブレーメン
       チェルシー 2-0  レフスキ・ソフィア

グループB
 バイエルン・ミュンヘン 1-1 インテル・ミラノ
スポルティング・リスボン 1-3 スパルタク・
モスクワ

グループC
PSVアイントフォーヘン 1-3 ボルドー
      ガラタサライ 3-2 リバプール

グループD
         ローマ 1-0 バレンシア
     オリンピアコス 1-1 シャフタール・ドネツク


ベスト16出場決定チーム考察

グループA
1位通過 チェルシー
2位通過 バルセロナ
グリープAについては、「やっぱり」というところでしようか。
最終節まで楽しませてはくれましたが、最終的には予想通りの結果となりました。
私は、にわかにブレーメンを応援していたのですが、残念でした。
恐らく今シーズン限りで移籍するであろうクローゼをもっと見たいと思っていたのですが・・・
ただ、前回王者バルセロナが2位通過。
1位通過したチームも安心できないですね。ミラン当たりそう・・・

グループB
1位通過 バイエルン・ミュンヘン
2位通過 インテル
これも予想通りな感じ。
この2チームが通過するのは当然でしょう。
しかし、今節は1位通過を懸けての直接対決だったのですが、試合は引き分け。
これで、バイエルンの1位通過が決定しました。
これで、ミランはベスト16でどちらとも当たらなくなりました。(同国チームとはベスト16で当たらないため)

グループC
1位通過 リバプール
2位通過 PSV
これまた予想通りな感じ。
ガラタサライに頑張って欲しかったというのが正直なところ。
稲本がいるというのはもちろんのこと、トルコのサッカーも見たかった。
ただ、PSVの試合運びの上手さは承知しているので、監督が変わってどこまでいけるのかは楽しみなところ。

グループD
1位通過 バレンシア
2位通過 ローマ
これもまた予想通りなわけですが、意外にもローマのベスト16進出は初。
結果を知った時は安堵しました。
ぜひローマには勝ち上がっていて欲しかったので。ローマは非常に面白いチームですから。


どのグループも予想通りでした。
悲しい感じもするけど、やっぱり強いチームに勝ち上がって欲しいので、良かったかな?!

そして、明日はベスト16が出揃います。
さて、ミランは消化試合ではありますが、勝てるのかなぁ〜?

さらに、詳しい情報は人気blogランキングへ

世界のサッカーを観戦したい方⇒スカパー!おまかせ0円プラン

2006年11月23日

UEFA チャンピオンズリーグ 第5節 グループA~D

今日はUEFA チャンピオンズリーグ第2夜、グループA~Dの試合がありました。
といっても、試合は1試合も見ていないのですので、試合結果だけを見て、勝手に試合の考察をします。



          グループA
  レフスキ・ソフィア 0-2 バルセロナ
      ブレーメン 1-0 チェルシー
バルセロナは未だにピンチ状態みたいですね。
あんな状態のミランが決勝トーナメント進出決定して、バルサが危機的状況とは・・・
抽選結果には本当に恵まれましたね、ミランは。ミランがグループAだったら余裕で敗退ですよ。

ブレーメンが勝ったのは、私的には意外でもないですね。ブレーメンは強いですし。
なので、チェルシーがわざと負けたのではないと思います。(そう、思いたいです)
次のバルセロナvsブレーメンは本当に楽しみ!


          グループB
   インテル・ミラノ 1-0 スポルティング・リスボン
 スパルタク・モスクワ 2-2 バイエルン・ミュンヘン
ミランのお隣インテルは勝ったみたいですね。
ですが、この頃快勝してる結果を見た記憶が無いのですが、どうなんでしょう?
試合を見て無いので分からないですね・・・
ただ、決勝トーナメント進出は決定したみたいです。

ライバルのバイエルン・ミュンヘンはスパルタク・モスクワに引き分けですか・・・
スパルタク・モスクワって結構強いのかな?
最終節の直接対決インテルvsバイエルン・ミュンヘンでグループ首位を争います。


          グループC
      リバプール 2-0 PSVアイントフォーヘン
       ボルドー 3-1 ガラタサライ
これで、リバプールの一位通過が決定です。このリーグは順当ですね。
リバプールは国内リーグで不調みたいですが、(ミランには遠く及ばないと思いますけど)1位通過が決定して良かったですね。
だって、ベスト16でリバプールと戦って勝てる気がしませんから。


          グループD
      バレンシア 2-0 オリンピアコス
シャフタール・ドネツク 1-0 ローマ
バレンシアは順当に勝利。しかし、ローマはシャフタールに敗北。
ローマはこの前のセリエAカターニャ戦を7-0で勝ってただけに意外。
ただ、カターニャ戦後のローマのスパレッティ監督の行為が色々と問題になっていたので、それが一因かな?


◇◆◇ミランニュース◇◆◇
・トレゼゲのミラン移籍をアンチェロッティ監督、ユヴェントス会長が否定

トレゼゲが来てくれれば、結構嬉しかったのですが・・・
トレゼゲならコンスタントに点を決めてくれそうなので。
トレゼゲ自身はどう思っているんでしょう?

さらに、詳しい情報は人気blogランキングへ

世界のサッカーを観戦したい方⇒スカパー!おまかせ0円プラン

2006年11月02日

UEFA チャンピオンズリーグ 第4節 11/1(水)

昨日に引き続き、チャンピオンズリーグ特集です。今日は、中村俊輔所属のセルティック、我がミランの試合がありました!


グループE
リヨン(1) 1 - 0 ディナモ・キエフ(4)
R・マドリー(2) 1 - 0 ステアウア・ブカレスト(3)

グループF
FCコペンハーゲン(4) 1 - 0 マンチェスター・ユナイテッド(1)
ベンフィカ(3) 3 - 0 セルティック(2)

グループG
ハンブルガーSV(4) 1 - 3 FCポルト(3)
アーセナル(2) 0 - 0 CSKAモスクワ(1)

グループH
ACミラン(1) 4 - 1 アンデルレヒト(4)
AEKアテネ(3) 1 - 0 リール(2)



ピックアップマッチ
ACミランvsアンデルレヒト
1-0 前半7分  カカ(ミ)
2-0 前半22分 カカ(ミ)
3-0 後半11分 カカ(ミ)
3-1 後半16分 ユハス(ア)
4-1 後半43分 ジラルディーノ(ミ)


カカのゴールショーとなった。

ショーの始まりは前半6分。
まず、ジラルディーノが獲得したPKをカカが確実に決め、先制ゴール。
その直後にネスタが負傷してカフーと交代し、ディフェンス陣はメンバー交代を余儀なくされた。

貴重な先制点を決めたカカは22分、ドリブル突破から、右サイドを駆け上がったカフーとのワンツーで難なくゴールを決めた。

そして、前半終了。
アンデルレヒトは、一度も、GKジーダを脅かすことはできていなかった。


後半になっても、カカの勢いは止まらなかった。
後半11分にエリア手前でボールをトラップしたカカが右足で強烈なシュートを突き刺し、チャンピオンズリーグ初のハットトリックを達成!

しかし、ミランはそこから突然集中力を切らしてしまい、右からのCKに合わせたユハスのヘディングで一点を返されてしまった。

その後数分間のミランは混乱状態に陥ったが、心配は無用だった。
終了間際にアルベルト・ジラルディーノがチャンピオンズリーグ初ゴール。
ブロッキからのパスを受け、右足のシュートでGKジトゥカを破った。

ーー試合終了ーー


これでミランは決勝トーナメント進出をほぼ確実とした。

さらに、詳しい情報は人気blogランキングへ

世界のサッカーを観戦したい方⇒スカパー!おまかせ0円プラン

2006年11月01日

UEFA チャンピオンズリーグ 第4節 10/31(火)

全世界が注目するチャンピオンズリーグの第4節がありました。

〜試合結果〜

グループA
バルセロナ(3) 2-2 チェルシー(1)
レフスキ・ソフィア(4) 0-3 ブレーメン(2)

グループB
スパルタク・モスクワ(4) 0-1 インテル(2)
バイエルン・ミュンヘン(1) 0-0 スポルティング・リスボン(3)

グループC
リバプール(1) 3-0 ボルドー(4)
PSV(2) 2-0 ガラタサライ(3)

グループD
ローマ(2) 1-1 オリンピアコス(3)
シャフタール(4) 2-2 バレンシア(1)



ピックアップマッチ
バルセロナvsチェルシー
<得点>
1-0 3分  デコ
1-1 52分 ランパード
2-1 58分 グジョンセン
2-2 93分 ドログバ

記憶に残る好ゲームとなった。
試合開始からまもなく、デコがエリア外から強烈なシュートを放ち、バルセロナが先制する。
これでバルサは、スペースに余裕を持って試合に臨むことになった。
こうしてメッシがチェルシーを苦し始めた。だが、ロナウシーニョの調子が良くなかったため、ゴールには結びつかず。

対するチェルシーもチャンスを幾つか作ったが、1-0のまま前半終了。


そして後半、緊張感はさらに高まる。
後半7分。ランパードがほとんど角度の無いところからスーパーゴールを決める。

しかしここであの男が、徐々に顔を出し始める。ロナウジーニョだ。
DFからのロングボールを受けたロナウジーニョは、相手DFを一瞬でかわしてグジョンセンにアシスト。またも、バルサがリードした。

その後、試合はロスタイムへ・・・。なんと、ロスタイムは6分。
マルケスに競り勝ったドログバが値千金のゴール!!
カンプ・ノウは静寂に包まれ、モウリーニョ監督は喜びを爆発させた。

試合終了


これでバルサのグループリーグ突破に黄信号が・・・

さらに、詳しい情報は人気blogランキングへ

世界のサッカーを観戦したい方⇒スカパー!おまかせ0円プラン

2006年09月28日

UEFA チャンピオンズリーグ 第2節 9/27(水)

試合結果
グループA
ブレーメン 1-1 バルセロナ
レフスキ・ソフィア 1-3 チェルシー

グループB
インテル 0-2 バイエルン・ミュンヘン
スパルタク・モスクワ 1-1 スポルティング・リスボン

グループC
リバプール 3-2 ガラタサライ
ボルドー 0-1 PSV

グループD
バレンシア 2-1 ローマ
シャフタール・ドネツク 1-1 オリンピアコス
ーーーーーーーー
・エトーが2〜3ヶ月の離脱
・ドログバがチェルシーで初のハットトリック
グループAは当初の予想通り面白い戦いを見せてくれている。だが、バルサにとって、エトーの離脱は相当な痛手だろう。他にも、バレンシアvsローマ、インテルvsバイエルンと注目試合があったが、W杯優勝国のイタリア勢が揃って敗北した。

さらに、詳しい情報は人気blogランキングへ

世界のサッカーを観戦したい方⇒スカパー!おまかせ0円プラン

2006年09月27日

UEFA チャンピオンズリーグ 第2節 9/26(火)

試合結果
グループE
レアル・マドリード 5-1 ディナモ・キエフ
ステアウア・ブカレスト 0-3 リヨン

グループF
セルティック 1-0 コペンハーゲン
ベンフィカ 0-1 マンチェスター・ユナイテッド

グループG
アーセナル 2-0 ポルト
CSKAモスクワ 1-0 ハンブルガーSV

グループH
リール 0-0 ミラン
AEKアテネ 1-1 アンデルレヒト
−−−−−−−−
私のミランはリールに引き分けてしまった。ジラルディーノの1トップで臨んだが、あまり機能していなかった。新星グルキュフは練習中に怪我してベンチ外だった。リボルノ戦を休ませてまで出そうとしていたのに本当に残念。ただ、アウェイだったので、勝ち点をとれただけ良かったと考えよう。でも、次は無いぞ!

さらに、詳しい情報は人気blogランキングへ

世界のサッカーを観戦したい方⇒スカパー!おまかせ0円プラン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。