2006年10月31日

レアル マドリードの新たな問題とベッカム

今日もレアルの話ですけど、飽きずに最後まで読ん下さいね。


まずは、昨日のベッカム移籍について進展がありました。
ベッカムがレアル残留を宣言したんです!

「私も家族もマドリードの生活に満足しており、いまの環境を変えることは無い。契約延長もクラブとは将来のことも考えて話し合っている。」

昨日、私がレアル残留の可能性は低いと言い切ったばかりなんですが・・・
でも、私はまだ残留の可能性は低いと思ってます。
理由は、まだシーズンは始まったばかりでベッカムの心が変わる可能性は十分にあると思うからです。
契約延長したら残留すると思いますけど。



ベッカムみたいにはいかない選手も・・・
イタリア代表FWアントニオ・カッサーノがレアルのカペッロ監督を猛烈批判

「あんたは恥知らずな人間だ。僕はローマでもあんたを信頼してきた。だから、僕にもそうしてくれ!」

土曜日(28日)のナスティック戦で後半の間ずっとアップを行っていたカッサーノだが、結局出番は無し。
これにより、不満が爆発したらしいのだ。


ホント、レアルは問題が次々と出てくるなぁ。

さらに、詳しい情報は人気blogランキングへ

世界のサッカーを観戦したい方⇒スカパー!おまかせ0円プラン

2006年10月06日

ロナウジーニョも人間

「僕は機械じゃない、そんな人は誰もいない」
最近パフォーマンスが低下していると批判を受けているバルセロナのロナウジーニョが、バルセロナでの生活に満足している事を語った。
最近バルセロナが苦しい試合が続いていることについては、「減ってはきている。もちろん、これからも成長していかなければならない」
バルセロナ移籍後、数々のタイトルを獲得したロナウジーニョだが、「僕達は去年の再現をしたいと思っている。もちろん、難しいことは分かっているけど」
私が愛するACミランへの移籍の噂については、「バルセロナは私の家のようなもので、離れる気は無い」
ミランへの移籍が流れているが、ミラニスタの私でもバルセロナに残ってファンタスティックなサッカーを見せてサッカーファンを楽まして欲しいと願う。

さらに、詳しい情報は人気blogランキングへ

世界のサッカーを観戦したい方⇒スカパー!おまかせ0円プラン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。